技術者指南書

Linux,vi,Java,Web,CSS,HTML

grep色々

//ファイル名を指定してgrep
grep "IDL:IM01" *.*
//文字列を再帰的に検索し検索結果に行番号を記載
grep -rn PATH_TEMP *.java
//サブディレクトリの検索(soralisでは使えない)
grep -r "execJ" /tmp
//サブディレクトリの検索(soralis)
find / -type f -exec grep "hogehoge" {} /dev/null\;
//[0-9]という文字列を検索(0から9までを検索するわけではない)
gerp '\[0-9]' /tmp/hogehoge.txt
//[0-9]という文字列が2回続く箇所を検索
grep -E '(\[0-9]{2}' /tmp/hogehoge.txt
//linux,Linuxという文字列を検索
grep '[Ll]inux' /tmp/hogehoge.txt
//123A7はヒットして023A7がヒットしないパターン
grep '[1-9][0-9][0-9][A-Z][0-9]' /tmp/hogehoget.txt
//先頭が数字を含む行だけを抽出
grep '^[0-9]' /tmp/hoge.txt
//5文字以上の行だけを探す(間が3文字のパターンと複数文字のパターン)
grep '.....' /tmp/hoge.txt
//先頭がWでsで終わる文字列を探す(間が3文字のパターンと複数文字のパターン)
grep '\$' /tmp/hoge.txt
grep '\$' /tmp/hoge.txt
//空白を除外
grep '.' /tmp/hoge.txt
//大文字アルファベット6文字以上を含む行
grep '\<[A-Z]\{6,\}\>' /tmp/hoge.txt
//電話番号000-000-0000を含む行
grep '[0-9]\{3\}-[0-9]\{3\}-[0-9]\{4\}' /tmp/hoge.txt
//POST数をカウント
grep 2017:15:58 /export/log/httpd/accesslog | grep POST | wc -l

//ファイル名を指定してgrep
grep "IDL:IM01" *.*
//文字列を再帰的に検索し検索結果に行番号を記載
grep -rn PATH_TEMP *.java
//サブディレクトリの検索(soralisでは使えない)
grep -r "execJ" /tmp
//サブディレクトリの検索(soralis)
find / -type f -exec grep "hogehoge" {} /dev/null\;
//[0-9]という文字列を検索(0から9までを検索するわけではない)
gerp '\[0-9]' /tmp/hogehoge.txt
//[0-9]という文字列が2回続く箇所を検索
grep -E '(\[0-9]{2}' /tmp/hogehoge.txt
//linux,Linuxという文字列を検索
grep '[Ll]inux' /tmp/hogehoge.txt
//123A7はヒットして023A7がヒットしないパターン
grep '[1-9][0-9][0-9][A-Z][0-9]' /tmp/hogehoget.txt
//先頭が数字を含む行だけを抽出
grep '^[0-9]' /tmp/hoge.txt
//5文字以上の行だけを探す(間が3文字のパターンと複数文字のパターン)
grep '.....' /tmp/hoge.txt
//先頭がWでsで終わる文字列を探す(間が3文字のパターンと複数文字のパターン)
grep '\$' /tmp/hoge.txt
grep '\$' /tmp/hoge.txt
//空白を除外
grep '.' /tmp/hoge.txt
//大文字アルファベット6文字以上を含む行
grep '\<[A-Z]\{6,\}\>' /tmp/hoge.txt
//電話番号000-000-0000を含む行
grep '[0-9]\{3\}-[0-9]\{3\}-[0-9]\{4\}' /tmp/hoge.txt
//POST数をカウント
grep 2017:15:58 /export/log/httpd/accesslog | grep POST | wc -l